スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任地訪問(2日目)

2日目。

今日やることわ~っと。

まず、水の契約。電気の契約。そして、私が活動するであろう日本の援助で立てられた小学校の見学。。。。
全行程。8km以上。。。
それなのに、今日も徒歩。ほんと。いつも付き添ってくれる人事の彼にも、申し訳ない。


まず。水の契約に!
が。。。Ferme!!!(閉まってる!)なんで?今日金曜日やん!って門番に言っても。
開くのは、来週月曜だね。。。。だって。
さすがに、これは、人事の彼も、激怒。
でも。しょうがないか。。。

次に、電気。
電気は開いていて、無事契約金を支払い、契約終了!
メデタシ、メデタシ。

小学校を2校訪問。
ほかの小学校にくらべて、やっぱり援助で建った学校は奇麗。。。
CIMG5162_convert_20100719001307.jpg
あいにく、夏休みで生徒は居なかったけど。教室も見学させてもらえた。
机も、黒板も、先生のロッカーも、みんな日の丸の入ったステッカーが貼ってあった。
CIMG5174_convert_20100718222348.jpg

んで、私の活動の主役=>学校の井戸登場!
CIMG5179_convert_20100719014013.jpg
学校によっては、ポンプの水をくみ出す際、こぼれた水溜め、CIMG5170_convert_20100719005231.jpg

学校給食用の学校菜園に利用しているところも。
井戸の管理ができている学校とそうでない学校の差を感じた。

そして、トイレ。
前任者の話によると、汚くて近寄れないと言ってたらしいが。
とても奇麗。
父母会のグループが順番で、清掃しているらしい。
2つ穴があいているのは、1つ目が埋まって使用不能になった際、そちらを閉じ、もう1つの方を、
開けるらしい。
CIMG5171_convert_20100719010107.jpg

任地に配属された後は、一つ一つの小学校を周り、水の使われ方、トイレや井戸の管理のされ方を、
もっと時間をかけて観察したい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://2010burkina.blog119.fc2.com/tb.php/15-a404522e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。