スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赴任前日

2010/08/11

明日、私はようやく任地での生活を開始する。


語学研修が終わり1週間以上の寮の生活が終わりを迎える。
思い起こせば、30人ほどの集団生活が、大変だと感じたこともあったが、
買ってきた野菜を出し合い、試行錯誤しながら、料理を作ったり、
一緒に食べに出かけたりしたことが、本当にいい思い出になった。

今日も、私の最後の夕食を、同期隊員と一緒に作る。
オムライス、野菜とハムのコンソメスープ
CIMG5536_convert_20100812050016.jpg


大量につくったけど。ぺロリ
CIMG5537_convert_20100812050742.jpg


本当に、美味しかった~。


こんなに、野菜が入った料理は一人分ではまず作れないな。。。
と思うと、急にドミ(寮)から出るのが、さみしい気持ちに。

明日から、ちゃんと生活していけるの。。。??



私が赴任するグルシは、首都から車で約2時間、北西に位置する。
任地で、ベットをオーダーしたものの、
マットレスは首都でしか、購入できないため、
本日、購入し、バスで輸送した。

というのも、マットレスには2種類あり、
普通のマットレス、テクニカルマットラーとよばれるバネつきのものがある。

語学研修中に使用したマットレスは、バネなしであったため、
柔らかすぎて、体がマットに沈み、、、、肩がこって、快眠できなかった。
そのため、ちょっと値が張ろうが、バネありを購入したいと考えていた。
だって、、、
ここでの生活はシエスタ(お昼寝)もあり、睡眠をいかに楽しむかは、かなり重要!


バネつきの相場は6万~10万Fcfa
品質によって。値段は変わる。
8万Fcfaのものを、6万5千Fcfaまで値切った友達に便乗し、同じものを購入。

グルシ行きのバスがでるバス停まで店のおじさんがTAXIをチャーターしてくれた。
どうやら、Ouagadougou市内であれば、値段の中に運送費も含まれているらしい。

さて、荷物を運んでくれるバス会社とそうでないバス会社がある。
グルシ経由ワイグイヤ方面のバスであれば、STMBやSTAFというバス会社があるが、
STAFが荷物だけの輸送も受け付けている。

マットレスの送料は3500Fcfa。(あとバスに乗せるために運んでくれた青年に500Fcfa徴収された。)


6万5千Fcfaって、今の私には結構大金。
そんな、大事なマットレス。
もう少し大事に運んでほしいんだけど。
なんと2つ折りに!中に、バネが入っているんですけど。。。。
そして、オートバイ達と共に、バスの荷物入れに放り込まれる。。。
あ~無残な姿。。。
冷蔵庫はこの方法では運べないわ。。。買ってもすぐ、壊れそう。


バスに乗せられたマットレスは、グルシに運ばれ、グルシのバスターミナルで1晩保管される。
保管といっても、たぶんただ置かれているだけ。
大丈夫やろうか。今頃。。。

配属先の同僚の人に見に行ってもらう様、依頼したので、たぶん大丈夫でしょう。

マットレスが、どうなってしまったか。またお知らせします。

とういうことで。ワガでの夜も今日でお終い!?
明日からネット環境が本当にわからないので、何とも言えませんが、できる限り、アップしたいと思います。
(日本から、結婚が決まった~、子どもが産まれた~、子どもが立つようになった~、引っ越しした~
仕事がさ~、、などなど色々近況を教えてくれて、ありがとう!
これらの連絡は、本当に元気がでます!
明日から、とうとう任地での活動が始まるので、また時間があるときは、近況を教えてください。
活動の励みにします!!)
スポンサーサイト

コメント

大統領、いよいよですね・・・
いってらっしゃい!!!

ひそかにちゃっかりブログ見てたから!見てるからー!!
なんか見てるとブルキナ都会だね。
安心安心。。

とにかく体調だけ気をつけて、
お互いぼちぼちやりましょー
2010-08-13 02:58 atm #dch2eflE URL [ 編集 ]

いよいよなんだね!!
不安もあるかもしれんけど、いろんな人との出会いもまたあるやろうし楽しみだね。
マットレスは無事だった?笑

体調には気をつけて!いってらっしゃい!
2010-08-13 10:44 めぐみ #- URL [ 編集 ]

いよいよ赴任かあ♪
えりこが毎日格闘している姿が目に浮かぶよ!

にしてもご飯。すごいね。蝿!!ハエって!!
恵理子のお腹の調子が良くなることを祈ってますw

ちなみに、私の式は9・25です♪
2010-08-14 15:18 まどか #- URL [ 編集 ]

マットレス運搬はどこの国でも悩みどころ!?
ボクも自分の留学中に、安い店で購入したマットレスを、自分の愛車(日産のセダン)の屋根に載せて、ロープでぐるぐる巻きにして、自宅まで運んだことを思い出しました。
途中、パトカー2台とすれ違いましたが、何も言われなかったことを見ると、普通の光景だったのでしょう。(ちなみに場所はアメリカです・・・)
寿司ネタが乗っかっているみたいだったので、当時愛車には"Japanese Sushi号"と名付けました。なつかしーー

さて、いよいよ、本任務開始ですね。
これからが本番、気を引き締めて頑張るようにっ!!
2010-08-15 11:24 masashi #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://2010burkina.blog119.fc2.com/tb.php/33-45bc3143

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。