スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIAO


ブルキナファソでは2年に1度、SIAOが開催される。
SIAOとは工芸品展。
西アフリカの国を中心に色々な国のブースがあり、アクセサリー、布、服、雑貨、食品などバラエティに富んだ商品の展示・販売がされている。

なんとそのSIAOに初めてJICAブースが登場。
隊員が現地NGOと活動して製作している商品や環境保全に関する商品などを展示、販売。
DSCN3547_convert_20101114091110.jpg


それと同時に。
ごみを使っておもちゃを作って、子ども達と遊ぶイベントをやったり、
SIAOのごみ拾いを毎日開催し、重量を量って記録するなど。。。
色々な事をやりました。

初めてだらけのSIAO。
協力してくれた現地人との意見の対立や。
ごみ拾い活動に対する来場者の理解のなさ・・・
(どうやら、ごみ拾いで金儲けをするつもりだと勘違いしている方も多かった様で、「ごみ拾いをする分、その料金を支払え!」と迫ってくる人もいたり。。。
ごみを拾っている先で、ごみをポイ捨てする人がいたり。。。)
色々な事にイライラしてしまい。自分の未熟さに反省し。。。。

色々あったけど。楽しんで自分も成長したSIAO!
10年後くらいたったら、ブルキナベもごみ箱にごみを捨てるようになっているかな。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://2010burkina.blog119.fc2.com/tb.php/49-78b190f6

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。